メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角から

一枚の写真 ブリュッセル支局・八田浩輔

 自宅だというのに老政治家はスーツ姿で出迎えてくれた。ベルギー元外相で、北大西洋条約機構(NATO)事務総長も務めたウィリー・クラースさん(77)。自身の名を冠したジャズバンドを率いるピアニストとしての顔も有名だ。グランドピアノの隣には、クリントン元米大統領など世界の要人と肩を並べた写真が並ぶ。クラースさんは、そこから少し色あせた一枚を選んで私に見せてくれた。

 1992年10月、東京のベルギー大使館で撮影したものだという。天皇、皇后両陛下が来日中だった当時の…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文546文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  3. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  4. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  5. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです