メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第75期名人戦A級順位戦 三浦弘行九段−渡辺明竜王 第16局の6

渡辺ショック

 三浦は最後の長考に入った。図で平凡に[先]8五同歩は[後]6一桂[先]7三歩成[後]同桂[先]7四歩のとき[後]7七歩が嫌み。そこで5五の桂を捨て、[先]8五飛とぶつけて勝つ手順を本線に考えた。ただし桂の捨て方は6三と4三、成りと不成。組み合わせは4パターンある。三浦はきちょうめんに読んだ。そして1時間を超える長考で[先]6三桂成が最善との結論に達した。

 すでに戦意を失っていた渡辺は、別にどれでもいいといった感じで、すぐ[後]同角と応じた。両者には温度…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  3. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  4. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
  5. 33歳ユーチューバー 大麻所持容疑で逮捕 ミニチュア料理動画で人気

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです