メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秩父宮ラグビー場

19年まで使用 W杯終了後、解体

19年11月までの使用が決まった秩父宮ラグビー場

 日本ラグビー協会は19日、2020年東京五輪・パラリンピックの開催に伴い、建て替えられる秩父宮ラグビー場(東京都港区)が19年11月のラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の終了時まで使用できる見通しになったことを明らかにした。ラグビー場を運営する日本スポーツ振興センター(JSC)から連絡があった。

 秩父宮ラグビー場はW杯の試合会場ではないが、大会中は練習場などに活用される予定。W杯後に解体され、…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文407文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです