メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースな人

厳しい時こそ経営革新 京葉銀行・熊谷俊行頭取(58) /千葉

 <ニュースな人(ひと)>

 8年ぶりのトップ交代で頭取に就いて間もなく4カ月。地方銀行も少子高齢化やIT化など、大きく変化する社会への素早い対応を迫られている。「厳しい環境の時こそ経営革新のチャンスだ」。柔和な口調に、覚悟がにじむ。

 市川市出身。1981年に東京理科大応用数学科を卒業し、前身の千葉相互銀行に入った。「多種多様な人に出会えて、人間としても成長できる」。友人がコンピューターや電機関連の会社に進む中、経営者でもある親戚の女性の一言にひかれ、この道を選んだ。

 入行して約35年。浦安支店長などを経て7年間、経営戦略を立てる経営企画部長の職を務め、2年前に専務…

この記事は有料記事です。

残り397文字(全文682文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです