メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

阿蘇マグマ「横ずれ」止めた 断層破壊で

熊本地震の断層と阿蘇山のマグマだまりの関係

 京都大大学院理学研究科の林愛明(リンアイミン)教授(地震地質学)らの研究グループは20日、今年4月の熊本地震で、震源地から北東方向に「横ずれ」した断層の破壊拡大が、熊本県・阿蘇山の地中にある「マグマだまり」によって止められた可能性が高いと発表した。阿蘇山近くでは未知の「縦ずれ」断層が見つかったといい、林教授は「新たなマグマの通り道になり、噴火につながる恐れがある」と注意を呼びかけている。

 21日に米科学誌「サイエンス」(電子版)に掲載された。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  3. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  4. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
  5. 33歳ユーチューバー 大麻所持容疑で逮捕 ミニチュア料理動画で人気

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです