メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平尾さん死去

分析力、決断力に感心

平尾誠二さんの足跡

 「ラグビー界の至宝」が20日、53歳の若さでこの世を去った。神戸製鋼の日本選手権7連覇に貢献し、日本代表監督としてワールドカップ(W杯)も指揮した平尾誠二さん。プレーヤーとして、指導者として、独特の発想で日本ラグビー界をけん引し続けた。ゆかりの人たちは、その早すぎる死を惜しみ、悲しむ声が広がった。

 巧みなステップで、「天才的なアタック」と称された平尾さん。その攻撃面ばかりが語られがちだが、SHとして、ともに神戸製鋼の黄金時代を支えた萩本光威・元日本代表監督は、むしろディフェン…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文603文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
  2. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  3. 大阪・松井知事 公用車で庁舎周辺巡回、車内で喫煙
  4. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初
  5. 渡辺復興相 代表務める自民支部に間接補助金の企業が寄付

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです