メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平尾さん死去

伏見工で全国区スターに

伏見工が初優勝した1980年度の第60回全国高校ラグビー大会でSOとして躍動する平尾誠二さん

 平尾誠二さんが一躍、全国区のスターとなったのは京都・伏見工高時代。主将として1980年度の全国高校大会初優勝に導き、その道のりは人気テレビドラマ「スクール・ウォーズ」にもなった。

 その主人公の「泣き虫先生」こと山口良治総監督は「(亡くなる)順番が違うぞと言いたい」と、ショックを受けた。日本が南アフリカを破る大金星を挙げた昨秋のW杯。一度はイングランドに行くと聞いていたが、「手術をするので行けなくなった」と連絡を受けて心配していた。「高校時代は私の代わりとなるぐらいのリーダーシップを発揮してくれた。伏見工の初優勝が一番印象深いが、史上最年少日本代表になるなど大きな活躍をしてくれた」と、愛弟子の死を悼んだ。

 平尾さんと伏見工高の同期の高崎利明・同校ゼネラルマネジャーは「技術的なうまさはもちろん、オーラが違…

この記事は有料記事です。

残り712文字(全文1068文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 総合庁舎の建設費2倍? 不足分新設と比べ
  2. ヤマト 法人引っ越し過大請求4.8万件 総額17億円
  3. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  4. ORICON NEWS 御大・富野由悠季が“脱ガンダム”にこだわる理由「作り手は安心したら最後」
  5. ORICON NEWS 神谷明、29日の巨人×広島戦で場内アナウンス「冴羽リョウとして盛り上げる」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです