メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平尾さん死去

伏見工で全国区スターに

伏見工が初優勝した1980年度の第60回全国高校ラグビー大会でSOとして躍動する平尾誠二さん

 平尾誠二さんが一躍、全国区のスターとなったのは京都・伏見工高時代。主将として1980年度の全国高校大会初優勝に導き、その道のりは人気テレビドラマ「スクール・ウォーズ」にもなった。

 その主人公の「泣き虫先生」こと山口良治総監督は「(亡くなる)順番が違うぞと言いたい」と、ショックを受けた。日本が南アフリカを破る大金星を挙げた昨秋のW杯。一度はイングランドに行くと聞いていたが、「手術をするので行けなくなった」と連絡を受けて心配していた。「高校時代は私の代わりとなるぐらいのリーダーシップを発揮してくれた。伏見工の初優勝が一番印象深いが、史上最年少日本代表になるなど大きな活躍をしてくれた」と、愛弟子の死を悼んだ。

 平尾さんと伏見工高の同期の高崎利明・同校ゼネラルマネジャーは「技術的なうまさはもちろん、オーラが違…

この記事は有料記事です。

残り712文字(全文1068文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
  2. セクハラ 「早大の渡部直己教授から」元女性院生申し立て
  3. 竜王戦 藤井七段、都成五段に勝つ 決勝T1回戦
  4. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
  5. サッカー日本代表 ポーランドに勝つか引き分けで突破

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]