メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

葬儀は近親者の家族葬で

 神戸製鋼ラグビー部は21日、前日に53歳で死去した平尾誠二ゼネラルマネジャーの葬儀は、近親者による家族葬で営むことを発表した。遺族の意向で日時、死因は公表せず、香典なども辞退する。

     平尾さんは京都・伏見工高、同志社大を経て入社した神戸製鋼で、1988年度からの日本選手権7連覇に貢献。ワールドカップ(W杯)に3回出場したほか、日本代表監督として99年の第4回W杯を指揮した。【藤田健志】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 強制わいせつ容疑 小学校キャンプ見守り役の男逮捕 福岡
    2. 仙台市長選 国政が直撃 敗れた与党陣営、恨み節
    3. アニメ 「忍たま乱太郎」ファン300人聖地巡り 尼崎
    4. クローズアップ2017 内閣支持率26% 危険水域、政権に衝撃 改憲日程に影響も
    5. 仙台市長選 郡和子氏が初当選 自公敗北、加計問題影響

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]