メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

葬儀は近親者の家族葬で

 神戸製鋼ラグビー部は21日、前日に53歳で死去した平尾誠二ゼネラルマネジャーの葬儀は、近親者による家族葬で営むことを発表した。遺族の意向で日時、死因は公表せず、香典なども辞退する。

     平尾さんは京都・伏見工高、同志社大を経て入社した神戸製鋼で、1988年度からの日本選手権7連覇に貢献。ワールドカップ(W杯)に3回出場したほか、日本代表監督として99年の第4回W杯を指揮した。【藤田健志】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ヒグマ 全身白い個体数回目撃 アルビノか 北海道・下川
    2. レゴランド 来場者、9月に100万人へ 隣接施設は苦戦
    3. スペイン バルセロナでテロ 歩道に車突入 13人死亡
    4. カワウソ 判定作業は困難 琉球大、長崎・対馬で発見 慎重に調査
    5. トランプ米大統領 南軍像撤去「愚かだ!」「悲しい」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]