メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

葬儀は近親者の家族葬で

 神戸製鋼ラグビー部は21日、前日に53歳で死去した平尾誠二ゼネラルマネジャーの葬儀は、近親者による家族葬で営むことを発表した。遺族の意向で日時、死因は公表せず、香典なども辞退する。

     平尾さんは京都・伏見工高、同志社大を経て入社した神戸製鋼で、1988年度からの日本選手権7連覇に貢献。ワールドカップ(W杯)に3回出場したほか、日本代表監督として99年の第4回W杯を指揮した。【藤田健志】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮里藍引退会見 「昨夏ごろ決意」モチベーション維持困難
    2. 痴漢 身に覚えがない場合…逃げるは損だし罪になる
    3. 鉄道事故 痴漢疑い、はねられ死亡 線路に飛び降り 横浜・青葉台駅
    4. 風知草 陸に落ちたら…=山田孝男
    5. 痴漢 疑われ逃走、ビルの脇で死亡 男性転落か 東京・上野

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]