メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

静岡・干物店強盗殺人

64歳元従業員に死刑求刑  

 静岡県伊東市の干物店で2012年、社長の清水高子さん(当時59歳)ら2人を殺害し金を奪ったとして、強盗殺人罪に問われた元従業員、肥田公明被告(64)の裁判員裁判の論告求刑公判が21日、静岡地裁沼津支部(斎藤千恵裁判長)であった。検察側は「金欲しさからの身勝手で極めて残忍な犯行」などとして死刑を求刑した。弁護側は改めて無実を主張した。判決は11月24日。

 検察側は論告で「被告は清水さんに恨みを持ち憎んでいた」と指摘し、「刃物で刺した後、冷凍庫に閉じ込め…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  3. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  4. クルド人男性 仮放免取り消され、入管施設収容 「早期解放を」 日本人女性と結婚後、わずか2カ月 /埼玉
  5. チェック 「ハーフ」偏見ない? なおみフィーバー、議論活発 都合のいいとき「日本人」/「ガイジン」いじめ、差別も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです