メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国どこへ

大統領選に迫る(18)勝敗決めるフロリダ、その最新事情

「第2の故郷」と呼ぶフロリダで繰り返し集会を開く共和党のトランプ候補=米南部フロリダ州ウエスト・パーム・ビーチで10月13日、西田進一郎撮影

 米大統領選挙まで1カ月を切り、民主党のヒラリー・クリントン候補(68)と共和党のドナルド・トランプ候補(70)の選挙運動も全米で約10の激戦州に絞られてきた。政治サイト「リアル・クリア・ポリティクス」の選挙人獲得予測によると、23日時点でクリントン氏は262人を確保する見通しで、当選に必要な過半数270にあと一歩まで迫っている。一方、トランプ氏は126人で、残り150人のほとんどを獲得しなければならない計算だ。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  2. 日比谷線・中目黒駅で人身事故 2万人に影響
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 初の錠剤は服用1回タイプ インフル新薬に高い注目
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです