メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

脳脊髄液減少症

治療法など講演 北区で来月6日 /岡山

 頭痛やめまい、体のしびれなどの症状がありながら病名診断が難しい「脳脊髄(せきずい)液減少症」への理解を深めてもらおうと、県は、この病気の第一人者で国立病院機構福山医療センター(広島県福山市)脳神経外科医長、守山英二医師を招いた講演会を11月6日午後2時から、北区桑田町1のメルパルク岡山で開く。

 頭蓋骨(ずがいこつ)や背骨の隙間(すき…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文358文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. 財務省 森友交渉記録、答弁に合わせ廃棄 理財局職員指示
  3. 愛知県警 犬山で似た男目撃 鑑定留置中に逃走、指名手配
  4. 道交法違反容疑 交差点でこたつ、2人目を逮捕 京都府警
  5. 愛媛県文書 安倍首相内容否定に中村知事「そうですか…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]