メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共平亭

今月で閉店 皿うどん・チャンポン、本場の味 美空ひばりさんも注文 愛され55年 大阪・北区 /大阪

本場の味を提供してきた共平亭の林田智恵子さん=大阪市北区堂山町で、道下寛子撮影

 皿うどんやチャンポンを看板に、半世紀以上、地元で愛されてきた大阪市北区堂山町の中華料理店「共平亭」が今月末で閉店する。長崎出身の前店主、林田良一さん(76歳で死去)が本場の味を提供し、有名人にも愛された。良一さんが病に倒れてから、妻の智恵子さん(80)と次女の恵子さん(49)が継いだが、智恵子さんが高齢となり、閉店することに。客たちから惜しむ声が上がる。

 共平亭は、良一さんが1961年に開業した。良一さんは福岡県久留米市の中華料理店で修業し、九州名物の…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文593文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです