メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共平亭

今月で閉店 皿うどん・チャンポン、本場の味 美空ひばりさんも注文 愛され55年 大阪・北区 /大阪

本場の味を提供してきた共平亭の林田智恵子さん=大阪市北区堂山町で、道下寛子撮影

 皿うどんやチャンポンを看板に、半世紀以上、地元で愛されてきた大阪市北区堂山町の中華料理店「共平亭」が今月末で閉店する。長崎出身の前店主、林田良一さん(76歳で死去)が本場の味を提供し、有名人にも愛された。良一さんが病に倒れてから、妻の智恵子さん(80)と次女の恵子さん(49)が継いだが、智恵子さんが高齢となり、閉店することに。客たちから惜しむ声が上がる。

 共平亭は、良一さんが1961年に開業した。良一さんは福岡県久留米市の中華料理店で修業し、九州名物の…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文593文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  3. 富田林署逃走 容疑者5月以降4回逮捕 若い女性狙い
  4. 余録 日本人の目には、どう見てもひらがなの「も」である…
  5. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです