メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人+風呂

徳島銭湯めぐり/4 鳴門・東浜温泉 肩、腰にしみる熱さ /徳島

熱めの湯にこだわる東浜温泉=徳島県鳴門市撫養町南浜で、河村諒撮影

 つま先が湯に触れた瞬間、思わず「熱っ!」と口に出た。話には聞いていたが、こんなに熱いとは--。ピリピリした刺激に耐えながらゆっくり肩までつかると、疲れがたまった首や肩に熱さが染みる。5分程度で全身が真っ赤になったが、湯上がりの爽快さは癖になりそうだ。

 東浜温泉(鳴門市)の湯は平均で43度。冬場には43・5度まで上げる。熱めの湯は主人の稲垣徳治さん(79)のこだわりだ。「風呂は熱くてなんぼ。この温度が腰や体の悪いところに効くんや」と胸を張る。…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文558文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  2. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  3. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  4. 横井、佐藤、本田が優勝 フィギュアのチャレンジ杯
  5. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです