メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第62回学校読書調査

ライトノベルが人気 おもしろい本、もっと(その1)

イラストが多く文章も短いため、読みやすいライトノベル=浜田和子撮影

 表紙や挿絵にアニメ調のイラストを使い、読みやすく書かれた「ライトノベル」(ラノベ)と呼ばれる小説が人気だ。毎日新聞社が全国学校図書館協議会(全国SLA)と合同で実施した「第62回学校読書調査」で、ラノベを読むかを尋ねると、小学生では「よく読む」「たまに読む」と答えた人は5割。中学生で読む人は4割、高校生は3割に下がったものの、小中高ともラノベ読者は本を多く読む傾向があった。専門家は「児童・生徒の読書の入り口になっている」と分析している。【浜田和子、今村茜、大隈慎吾】

この記事は有料記事です。

残り2959文字(全文3195文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
  4. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  5. ORICON NEWS 休養のガンバレルーヤよしこ、仕事復帰 TBS『東西ネタ合戦』収録に参加「より一層頑張ります」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです