メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡・予算編成

地方交付税、綱引き 財務省「大幅抑制」 自治体反発

 2017年度予算編成で、国が地方に配分する地方交付税交付金が焦点に浮上している。総務省は今夏の概算要求で17年度の交付税の大幅増額を求めたが、予算全体が膨張する要因となるため、財務省は大幅に抑えたい考え。地方交付税抑制には地方自治体から反発の声が出ており、年末にかけて攻防が激しくなりそうだ。【小倉祥徳】

この記事は有料記事です。

残り809文字(全文962文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大前監督の内田氏、心労で入院へ
  2. 森友交渉記録 「安倍晋三小」14年認識 近畿財務局
  3. 講演会 元海軍兵 「国は若者を守らない」 反戦訴える
  4. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
  5. 森友交渉記録 理財局が廃棄指示 佐川氏ら処分へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]