メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あの人に会った

中村隼人さん 歌舞伎俳優

 ◆いにったひと

     板東真理愛ばんどうまりあさん(東京都国分寺市立第四小とうきょうとこくぶんじしりつだいよんしょう年生ねんせい

     昨年秋さくねんあき人気漫画にんきまんが「ワンピース」が歌舞伎かぶきとして上演じょうえんされ、連日満員れんじつまんいんとなりました。その舞台ぶたい高性能こうせいのうカメラで撮影さつえいしたシネマ歌舞伎かぶき「スーパー歌舞伎2(かぶきセカンド)『ワンピース』」が全国ぜんこく公開中こうかいちゅうです。サンジとイナズマやく出演しゅつえんした「イケメンぎる歌舞伎俳優かぶきはいゆう」、中村隼人なかむらはやとさん(22)に、特派員とくはいん板東真理愛ばんどうまりあさんが取材しゅざいしました。

    歌舞伎かぶきあたらしいことができる

     板東ばんどうさん 歌舞伎俳優かぶきはいゆう大変たいへんなところと、たのしいところをおしえてください。

     中村なかむらさん 「ワンピース」でもそうですが、連日れんじつ舞台ぶたいやすみなくつづけていくというのは大変たいへんなことです。一方いっぽう、ほかの仕事しごとではかんじてもらえないような感動かんどうを、おきゃくさんにあじわってもらえるのはうれしいことです。

     板東ばんどうさん 小学生しょうがくせいのころはどのくらい稽古けいこをしましたか。

     中村なかむらさん やすみは友達ともだちあそびにけなかったですね。日本舞踊にほんぶよう三味線しゃみせんの〓けいこで。友達ともだちさそいをことわっていました。

     板東ばんどうさん 〓けいこがいやだとおもったことはないですか。

     中村なかむらさん もちろんあります。友達ともだちあそびにきたいのに、って。でも大人おとなになったいまは、やっておいてかったとおもいます。歌舞伎かぶきでもサッカーでもおなじだとおもいますよ。いま第一線だいいっせん活躍かつやくしているひとは、だれよりも練習れんしゅうしたひとなんです。あそんでもいい。だけど、ひとがやっていないときに、勉強べんきょうや〓けいこ練習れんしゅうすることによって、ひとよりもまえられるとおもっています。

     板東ばんどうさん 「ワンピース」では、中村なかむらさんがえんじるイナズマが、みずにぬれながらてき次々つぎつぎたおしていくところがかっこよくて、印象いんしょうのこりました。舞台ぶたい使つかわれていたみず本物ほんものですか。

     中村なかむらさん そう、本物ほんものなんです。みずはだいたい10トンくらい使つかっています。すごいいきおいのみずながれるなかえんじました。

     板東ばんどうさん 客席きゃくせきがぬれてしまうのではないですか。

     中村なかむらさん それもね、おきゃくさんのたのしみではあるんですよ。遊園地ゆうえんちみずがかかるのがたのしいアトラクションってあるでしょう? それとおなじで、みずんできたら、自分じぶんたちもその舞台ぶたい参加さんかしているような一体感いったいかんまれます。

     板東ばんどうさん イナズマとサンジの2やくえんじていますが、自分じぶんているところはありますか。

     中村なかむらさん サンジは料理人りょうりにんで、料理りょうりおしえてくれる師匠ししょうがいる。ぼくら歌舞伎俳優かぶきはいゆうも、舞台ぶたいには一人ひとりるけれど、おしえてくれる師匠ししょうがいるというのは共通きょうつうしているかな。一方いっぽう、イナズマがみずにぬれながらたたかっていたのは、だれかをまもるためです。僕自身ぼくじしんにも、ひとのためになにかしたいというかんがえはあるので、そういうところはているかなあ。

     板東ばんどうさん 映画化えいがかしたスーパー歌舞伎かぶき2「ワンピース」のどころをおしえてください。

     中村なかむらさん まずは「ワンピース」が歌舞伎かぶきになったらこうなるんだ、というところをたのしんでほしい。そして、歌舞伎かぶきはこんなにもあたらしいことができる、こんなにも心躍こころおどることができるんだ、という演出えんしゅつてもらえたらとおもいます。【まとめ・斎藤広子さいとうひろこ


     ◆プロフィル

     1993年東京都生ねんとうきょうとうまれ。身長しんちょう175センチメートル、体重たいじゅう65キログラム。二代目中村錦之助だいめなかむらきんのすけ長男ちょうなん

     2002ねんに8さい初舞台はつぶたいむ。07ねんに14さい国立劇場特別賞こくりつげきじょうとくべつしょう歌舞伎かぶき舞台ぶたいだけでなく、NHKの大河たいがドラマや、最近さいきんではTBSけいドラマ「せいせいするほど、あいしてる」に出演しゅつえんするなどテレビでも活躍かつやくしている。趣味しゅみはバスケットボール。


    みんなには、ぜひこのひといたいな、というひとがいるでしょう。毎週まいしゅうのこのコーナーでは、毎小特派員まいしょうとくはいんのみなさんといっしょに取材しゅざいします。あなたのあこがれのひと直接会ちょくせつあって質問しつもんしてみたいひと名前なまえをはがきにいて(あなたの名前なまえ住所じゅうしょ電話番号でんわばんごう学年がくねん性別せいべつもね)、〒100-8051(住所じゅうしょはいりません)毎日小学生新聞まいにちしょうがくせいしんぶんいたい」がかりまでおくってください。ってるね! 毎小特派員まいしょうとくはいん登録とうろくは「特派員とくはいんがかりまでもうしこんでね。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
    2. WEB CARTOP 事故や事件を目撃! 緊急時でも走行中に110番通報するのは違反?
    3. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
    4. 男子学生遺体 日立の河川敷に /茨城
    5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]