メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’16記者リポート

北前船 日本遺産認定目指す 敦賀市、観光資源PRに期待 /福井

有力船主・右近家が使用していた北前船のモニュメント=福井県南越前町河野で、近藤諭撮影

 江戸時代から明治にかけて日本海回りの海運で活躍した北前船(きたまえぶね)ゆかりの敦賀市や石川県加賀市など11道府県の26自治体が、文化庁が2015年度に始めた日本遺産への認定を目指して準備を進めている。敦賀以北の11自治体が来年2月に先行して申請し、同4月にも認定の見通しだ。敦賀市の担当者は「観光資源をPRする格好の機会」と期待している。【近藤諭】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 韓国、日本に検証を改めて要請 レーダー照射問題
  3. 韓国、「威嚇飛行」の画像公開 レーダー測定高度も
  4. 大坂が日本勢初の決勝進出 全豪テニス
  5. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです