メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生前退位

7日は保阪氏ら5人 専門家ヒアリング日程発表

 政府は31日、天皇陛下の生前退位に関する安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)が、11月に3回実施する専門家からのヒアリングの日程を発表した。憲法の専門家については、論点を比較しやすくするため30日にまとめて聴取する。その他の専門家は日程の都合から7日と14日に分けて招く。初日の7日に招くのは作家の保阪正康氏ら5人。【田中裕之】

     有識者会議が各開催日に聴取する専門家は次の通り。

    <11月7日>

     平川祐弘東京大名誉教授(比較文学)▽古川隆久日本大教授(日本近現代史)▽保阪正康氏(ノンフィクション作家)▽大原康男国学院大名誉教授(宗教行政論)▽所功京都産業大名誉教授(日本法制文化史)

    <14日>

     渡部昇一上智大名誉教授(英語)▽岩井克己氏(ジャーナリスト)▽笠原英彦慶応大教授(日本政治史)▽桜井よしこ氏(ジャーナリスト)▽石原信雄元官房副長官▽今谷明帝京大特任教授(日本中世史)

    <30日>

     八木秀次麗沢大教授(憲法)▽百地章国士舘大大学院客員教授(憲法)▽大石眞京都大大学院教授(憲法)▽高橋和之東京大名誉教授(憲法)▽園部逸夫元最高裁判事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
    2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
    4. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で
    5. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです