メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチからオシえて

COP22、7日からモロッコで パリ協定の議論に注目

 国連気候変動枠組み条約第22回締約国会議(COP22)が7日、モロッコのマラケシュで開幕する。昨年のCOP21では、京都議定書に代わる地球温暖化対策の新しい国際枠組み「パリ協定」が採択された。今回はどんな仕組みで、何が話し合われるのだろうか。

 ●ルールこれから

 同条約に参加する197の国・地域による年に1回の総会がCOPだ。

 パリ協定は、先進国か途上国かを問わず、2020年以降の温室効果ガスの自主的な削減目標を各国が示し、…

この記事は有料記事です。

残り836文字(全文1050文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです