メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

首都圏鉄道 国際競争力強化と地域の成長に対応

国際競争力の強化に資する鉄道ネットワークのプロジェクト

計24プロジェクト選定 交通政策審議会答申

 少子高齢化の進行で、地域の公共交通をどのようにして維持していくのかが課題となっている。その一方で、首都圏ではさらなる基盤の整備が必要だという。その一環で、「東京圏における今後の都市鉄道のあり方について」という交通政策審議会の答申がまとめられた。そこでは、国際競争力の強化に資する鉄道ネットワークのプロジェクトとして8事業、地域の成長に応じた鉄道ネットワークに資するプロジェクトとして16事業が選定されている。今回の答申はこれまでの答申と違い、優先順位を付していないのが特徴だ。

 首都圏の鉄道については1956年の都市交通審議会がまとめた答申第1号を皮切りに、2000年の運輸政…

この記事は有料記事です。

残り2179文字(全文2489文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  2. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです