メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今どきのプログラミング事情

/4止(その1) ネットなら一人でも学べる

 プログラミングをまな機会きかいは、専門せんもん教室きょうしつやワークショップ、学校がっこう授業じゅぎょうなどさまざまあります。インターネットじょうには、無料むりょう教材きょうざいもあります。プログラミングをおしえるひとたちから、自分じぶんまなべる教材きょうざいかたきました。【浅川淑子あさかわよしこ

     ■公開こうかいされている無料教材むりょうきょうざい

     インターネットじょう公開こうかいされている「Codeコード Studioスタジオ」は、プログラミングの講座こうざなどでよく利用りようされる無料むりょう教材きょうざいです。アメリカで2013ねん開設かいせつされ、14ねんには日本語にほんごのページもできました。

     初心者向しょしんしゃむけには、4~6さいけや6~18さいけなど、年齢ねんれいおうじたよっつのコースがあり、かくコースにやく20のステージが用意よういされています。コンピューターの操作法そうさほうや、順番じゅんばん処理しょりする「シーケンス」、かえしの「ループ」、条件じょうけんの「コンディション」など、プログラミングのかんがかたをそれぞれのステージからまなべます。かた動画どうがでわかりやすく紹介しょうかいされるため、きが苦手にがてどもでも使つかえます。

     ステージをクリアすると「あなたはいまぎょうのコードをきました」などと表示ひょうじされ、プログラミングの言語げんごではどのように表示ひょうじされるのかをることができます。

     ■たのしくまなぶきっかけを

     この教材きょうざい日本語化にほんごかすすめたのは、プログラミング教育きょういく推進すいしんする団体だんたい「みんなのコード」代表だいひょう利根川裕太とねがわゆうたさんです。利根川とねがわさんは、プログラミングをまなぶきっかけをあたえるアメリカの学習体験会がくしゅうたいけんかい「アワー・オブ・コード」を日本にっぽんでもひろげようと、昨年さくねんがつ同団体どうだんたい設立せつりつしました。

     今年ことしは5がついつかのこどものに、全国ぜんこく100かしょで1万人まんにんどもたちを対象たいしょう体験会たいけんかいひらきました。「Codeコード Studioスタジオ」のほか、プログラミングのロボットキットでもよく使つかわれる教材きょうざい「スクラッチ」、コンピューターの基本きほんまなびながら自分じぶんくキャラクターをうごかせる「ビスケット」などの教材きょうざい紹介しょうかいしています。利根川とねがわさんは「ITによって社会しゃかいわる時代じだい、コンピューターが社会しゃかいをいいかたちえるたのしいものだとって、きになってほしい」とはなします。=2めんにつづく


    親子おやこプログラミング体験会たいけんかい

     「みんなのコード」が親子向おやこむけに、各種教材かくしゅきょうざい紹介しょうかいします。日時にちじは12がつ11にちにち)10時半じはん~13時半じはん東京都中央区日本橋浜町とうきょうとちゅうおうくにほんばしはまちょうのプラザマーム2かい参加費無料さんかひむりょうもうみは、http://ptix.co/2edCu1E

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
    2. 読売新聞記者がセクハラ 懲戒処分へ
    3. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出
    4. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
    5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです