メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大平正芳記念館

再開 写真や映像で功績紹介 観音寺 /香川

大平元首相に関する写真や資料を展示したコーナー=香川県観音寺市有明町の大平正芳記念館で、山中尚登撮影

 観音寺市出身の大平正芳元首相(1910~80年)の功績を伝える「大平正芳記念館」が5日、観音寺市有明町の民間施設「世界のコイン館」2階に新装オープンした。記念式典もあり、元首相の次男で大平正芳記念財団の大平裕理事長や白川晴司市長ら関係者約200人が開館を祝った。【山中尚登】

 元首相は観音寺市の一部を構成する旧和田村出身。同財団は同市坂本町で旧大平正芳記念館を運営していたが、同館は老朽化に伴い2015年3月末に閉館した。

 ところが、市民から存続を望む声が多く上がったため、田岡敬造さんら市内の有志が大平正芳記念館を再設置…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 阪神大震災24年 石積みの「生」オブジェ灯る 宝塚市の武庫川中州で
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  5. わいせつ 元消防士に有罪 京都地裁 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです