メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こころの天気図

運動でうつ病予防=東京大教授、精神科医 佐々木司

運動の習慣でうつ病予防・改善効果

 秋は運動に最適の季節だ。前回の東京五輪は、スポーツの秋にふさわしく10月10日に開会し、それを記念して「体育の日」が制定された。

 さてこの運動。体にとって大切で、成人病予防や高齢者の健康維持に役立つことは知られていると思う。だが、メンタル面でも重要なのは、あまり伝わっていないかもしれない。うつ病など精神疾患予防にはいろいろなことが役立つが、何といっても十分な睡眠、過労の回避、節酒、そして運動だ。また、魚の脂など食べ物の効果も研究されている。

 運動のうつ病に対する影響は、既に多くの研究で予防や改善の効果が実証されている。私自身、患者さんには…

この記事は有料記事です。

残り721文字(全文994文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです