メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カップル・夫婦で“夜空デート”楽しめる「ナイトビューペアチケット」発売

東京スカイツリーからの夜景を楽しむカップル (C)TOKYO-SKYTREE

 東京スカイツリーの展望台「天望デッキ」「天望回廊」の入場と、地上340メートルにあるカフェ「SKYTREE CAFE」での食事などがセットになった、カップルや夫婦で夜の同所を楽しめる特別ペアチケット「東京スカイツリー ナイトビューペアチケット」が4日に発売された。

 ナイトビューペアチケットでは、「SKYTREE CAFE」の窓側席でスパークリングワインやオードブルなどを楽しめるほか、フォトサービスコーナーで記念撮影ができ、特製フォトアルバムのプレゼントなどの特典もセットになっている。価格は平日が1万2000円、土日祝日が1万4000円。12月22~25日は1万5000円、17年2月13~14日、同3月13~14日は1万4000円となる。いずれもペア料金。同企画の実施期間は12月1日~2017年3月14日(12月26日~2017年1月5日を除く)。

 また、天望デッキ、天望回廊の入場と、地上345メートルにあるレストラン「Sky Restaurant 634(musashi)」での特別ディナーコース、フォトサービスコーナーでの記念撮影、特製フォトアルバムのプレゼントなどの特典がセットになった「ナイトビューペアチケット・プレミアム」も発売。価格は平日が4万2000円、土日祝日が4万5000円。12月22~25日は6万5000円、17年2月13~14日、同3月13~14日が4万5000円。いずれもペア料金。

 どちらのチケットも東京スカイツリー公式ホームページやチケットぴあのウェブサイトなどで購入できる。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 謎の穴 落雷?隕石落下?…麦畑にぽっかり 青森・つがる
  2. デジタル iPhoneの充電が面倒な人にはコレ! 置くだけで充電できるワイヤレス充電器「XVIDA」(GetNavi web)
  3. 東芝 半導体事業 2兆円以上の応札も 入札締め切りに10社
  4. 那須雪崩 「経験則」から慢心…歩行訓練、3教諭で決断
  5. 川崎宗則 カ軍契約解除で…「日本も韓国も台湾も」選択肢(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]