メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高千穂神社

三味線で自作曲奉納 「歌う神仏研究家」宮沢さん /宮崎

本殿でツアー客を前に三味線を弾きながら自作曲を奉納する宮沢さん(右)

 東京・神楽坂で小唄や三味線を指導する傍ら、邦楽からロックまで音楽を通して日本古来の神社仏閣・宗教文化を紹介する演奏活動を続ける「歌う神仏研究家」宮沢やすみさん(47)=東京都新宿区=が5日、高千穂町三田井の高千穂神社を訪れ、本殿で自作曲を奉納した。

 奉納演奏は、以前宮沢さんが高千穂神社を参拝した際に後藤…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  5. ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです