メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 ■音和座 1周年記念コンサート

 11月23日13時、東京国立博物館(台東区・上野駅)。三味線=本條秀慈郎、話・舞=五月梨世。同博物館内の茶室「応挙館」でお酒を飲みながら演奏が楽しめる。本條は、本條流家元の本條秀太郎に古典、現代音楽を師事、国内外で演奏を披露してきた。オーケストラなど他ジャンルの演奏家との共演も多く、作曲家に新作作りを委嘱する活動や作曲にも取り組むなど、新しい三味線音楽を追求している。全席自由5800円(ワンドリンク付き、同博物館の入館料含む)。電話090・6038・2481

この記事は有料記事です。

残り1283文字(全文1531文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  4. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
  5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです