メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

緊急インタビュー・トランプの米国

/3 過剰反応は禁物 東京大東洋文化研究所教授・田中明彦氏

田中明彦氏=武市公孝撮影

 トランプ氏勝利の背景には、米国の政権を担ってきたエリート層に対する国民の反発に加え、グローバル化のしわ寄せを受けていると感じている中産階級下位(ローアーミドル)の人々、特に白人中高年男性の思いを、トランプ氏が代弁した点がある。自由貿易は富裕層を豊かにするだけで、それ以下の階層の人々への恩恵はない--。トランプ氏は自身が富裕層であるにもかかわらず、彼らの思いを代弁して支持を集めた。

 今後の焦点は新政権の人事だ。大統領選と同時に行われた連邦議会選挙で共和党は上下両院で多数派となった…

この記事は有料記事です。

残り717文字(全文959文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  2. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  4. 質問なるほドリ 「高プロ」って何?=回答・早川健人
  5. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]