メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『コンテクスト・オブ・ザ・デッド』 著者・羽田圭介さん

作家、羽田圭介さん=東京都文京区で2016年10月20日午前10時50分、鶴谷真撮影

 (講談社・1728円・15日刊行予定)

日本的精神構造が生む狂気 羽田圭介(はだ・けいすけ)さん

 昨年夏に芥川賞を受賞し、「又吉じゃないほう」としてテレビのバラエティー番組で人気を博した。注目の受賞後第一作は、ゾンビが跋扈(ばっこ)する世界を生き抜こうとする若者たちを描く長編だ。「3年くらい前に書き始めました。当時は書店になかなか僕の本を置いてもらえず、こうなったら文学賞にも映像化にも頼らずに書いていこうと思って取りかかりました」。だから本作は、権威とお金にひれ伏す生き方をよしとしないすべての読者への応援歌である。

 大手出版社の編集者の須賀は、デビュー10年目の売れない作家Kとの打ち合わせのため渋谷へ出向き、スク…

この記事は有料記事です。

残り730文字(全文1040文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. 高松商・香川が今大会初完封 春日部共栄降す
  3. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  4. 寄贈 闘病記を市に 子宮頸がん患いながら出産、朝霞の森田さん(46) 検診の大切さ知ってほしい /埼玉
  5. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです