メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子ゴルフ

上原に68打罰、史上ワースト141

伊藤園レディース

 11日の第1ラウンドを1オーバーの73で回ったはずの上原彩子が、ルール誤解による反則で68打の罰を科され、スコアが約2倍の141になった。1988年ツアー制度施行後の18ホールワースト記録109を大幅に超えた。

 11日は雨天によるコース不良もあり、フェアウエーなど「芝を短く刈った区域では、球を拾い上げて拭きリプレース(元の位置に戻すこと)できる」という、この大会限定のルールを適用。選手にはラウンド前に口頭で伝えられ、コース内にも掲示された。

 上原は国内ツアー3勝後、主戦場を米国に移し4季目のトッププロ。米国では同様の場合、クラブ1本分の長…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載
  4. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです