メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチからオシえて

異常気象、予測を目指す 温暖化の影響数値化、発生リスク推定

 毎年のように起こる豪雨に、迷走する台風。近年、「天候がおかしい」と感じ、地球温暖化との関係を疑う人は少なくないだろう。今後も異常気象の増加が懸念される中、温暖化が実際にどれくらい影響しているのかを推定し、将来予測に生かそうという研究が進んでいる。

 ●経験がない台風

 「あれほど雨が強い台風は経験がない」。8月の台風10号で堤防が決壊し中心部が浸水した北海道南富良野町の防災担当者は振り返る。町によると全半壊が46世帯に上り、ジャガイモやニンジンの畑にも大きな被害が出た。今年は8月に北海道や東北に台風7、9、10、11号が相次いで上陸。太平洋側から東北に直接上陸したのは、1951年の統計開始以来初だった。

 気象庁によると、例年夏に日本列島に大きくかかる太平洋高気圧の張り出しが弱く、台風の進路が東寄りとな…

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文1048文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 韓国警察、「JYJ」ユチョン氏の逮捕状請求へ 麻薬使用容疑で
  4. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです