メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

この国はどこへ行こうとしているのか トランプという嵐 社会学者・大澤真幸さん

社会学者の大澤真幸さん=東京都世田谷区で2016年11月14日、根岸基弘撮影

資本主義の先、見据えよ

 ドナルド・トランプ氏(70)が米国の次期大統領に選ばれた時、大澤真幸さんはオウム真理教の信者たちにインタビューした1995年を思い出していた。長野県にある実家は、前年に起きた松本サリン事件の現場から約100メートル離れた場所にあった。両親は、サリンの影響で軽度ながら体調不良に陥った。

 そのような経験もあって、事件後は教団を研究対象とし、自分と同世代の人々が松本智津夫(麻原彰晃)元教…

この記事は有料記事です。

残り2723文字(全文2927文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  4. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか
  5. はやぶさ2 まもなく着陸「探査機すべて問題なし」JAXA最終判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです