メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

過労死防止

働き方改革、ベスト企業に安永 三重労働局長が訪問 伊賀 /三重

「安永」の社員らを前にあいさつする三重労働局の林雅彦局長(右)=三重県伊賀市緑ケ丘中町で、竹内之浩撮影

 三重労働局は16日、「過労死等防止啓発月間」に合わせ、長時間労働の削減に努める「ベストプラクティス企業」に伊賀市緑ケ丘中町の自動車部品等製造「安永」を選び、林雅彦局長が訪問した。労働時間の管理や休暇制度の利用状況について会社側や社員から話を聞き、意見交換した。

 電通の女性新入社員の過労自殺が社会問題となる中、先進的な取り組みを紹介し、普及につなげる狙い。

 同社は出退勤のタイムカードと作業日報などの照合により、サービス残業の発生がないかを確認し、労使で改…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文499文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 塀倒壊で女児死亡 高槻市が和解金支払いへ
  2. リカちゃん人形 賢明女子学院中・高制服で登場 購入予約700体 姫路 /兵庫
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  5. 皇室 皇太子ご夫妻が福岡入り 昨年の豪雨被災地にも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです