メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

開かれた新聞 委員会から 「ダム底にセシウム」の訂正 専門記事、チェック徹底を 砂間裕之・毎日新聞編集編成局次長の話

 ダム底の放射性セシウムにどう対処すべきかを問題提起した記事の趣旨は変わりません。しかし、不検出だった水のセシウムを微量でも検出されたとするなど複数の誤りがあったことをおわびします。細心の注意を払い、正確な報道に努めます。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日馬富士暴行 白鵬への態度で激高か 貴ノ岩スマホを操作
    2. 座間9遺体 「数やってるから死刑」逮捕前、知人女性に
    3. 座間9遺体 「ここにいます」クーラーボックス指さし
    4. 座間9遺体 「金目当て」動機に疑問 若い女性説明つかず
    5. 座間9遺体 孤独感つけ込まれ 容疑者と交流の女性

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]