メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビューシリーズ・番組論

/3 TBS 今見たいドラマを、視聴率は目安

伊與田英徳プロデューサー

 かつて「ドラマのTBS」と呼ばれた時代があった。「半沢直樹」などで復調をけん引する伊與田(いよだ)英徳プロデューサーにヒット作の条件を聞いた。

 --自身の原点となる作品は?

 プロデューサーとして初めて手がけた映画「命」とドラマ「ブラックジャックによろしく」。「ブラックジャック」は大学病院のやり方にメスを入れる内容だけに、TBS社員は病院に行けなくなるんじゃないかと思ったが、原作漫画の内容がよく、オブラートに包まず突き進んだ。野球でいえば、怖いもの知らずの新人がインコースに直球を投げるようなもの。今の若い世代も怖いもの知らずで面白い。

 --現在放送中の「逃げるは恥だが役に立つ」が2桁視聴率を記録しています。

この記事は有料記事です。

残り1145文字(全文1452文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「18歳成人」に思う 性別変更、慎重に判断して タレント・KABA.ちゃん(49)
  2. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  3. 焦点・働き方改革 首都圏・総合病院の医師悲痛 当直明けも分刻み 「長時間労働、野放し状態」
  4. 陸上イージス 配備説明 秋田知事「不本意」 防衛相訪問
  5. 雑記帳 近鉄名古屋駅と伊勢中川駅(三重県松阪市)を結ぶ近鉄名古屋線が…

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]