メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阪急バス運転手

車庫に乗客置き去り…速度超過も

 阪急バス宝塚営業所(兵庫県宝塚市)の50代男性運転手が今月12日夜の運行終了後、寝ていた乗客に気づかず車庫にバスを入れ、乗客を車内に置き去りにして帰宅したことが18日、阪急バスへの取材で分かった。運転手は車庫に向かう途中、喫煙しながら運転し、最高で14キロの速度超過もしていた。

 阪急バスがドライブレコーダーを調べると…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです