メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県青少年創意くふう展

アイデア作品一堂に 横浜であすまで /神奈川

 小中学生のアイデア作品を一堂にそろえた第75回県青少年創意くふう展覧会(県、県発明協会主催、県教委、毎日新聞社など後援)が18日、横浜市中区尾上町5の神奈川中小企業センタービル14階多目的ホールで始まった。同日午前に審査委員会が開かれ、各賞が決まった。

 今回は県内各地から計2250点の応募があり、各地区で入賞した213点(小学生153点、中学生60点)が展示されている。

 生活の中の不便さを解消する視点で多様な作品が並んでおり、「家族の役に立ちたい」という気持ちがあふれ…

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文774文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 音楽療法研修会 来月2日、札幌で /北海道
  2. 離婚慰謝料 不倫相手が賠償、判断 最高裁弁論
  3. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  4. 首相 トランプ氏のノーベル平和賞推薦、否定せず 「コメントは控える」
  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです