メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうなる米国経済

識者に聞く 金融政策への影響懸念 アラン・ブラインダー氏 元FRB副議長

元FRB副議長のアラン・ブラインダー氏=米ワシントンで2016年11月15日、清水憲司撮影

 --米大統領選でトランプ氏の対抗馬だったクリントン氏の経済顧問を務めました。

 ◆総得票数ではクリントン氏が上回ったように、多くの国民はトランプ氏ではなく、クリントン氏を選んだことは理解してほしい。トランプ氏は有権者の間にある怒りを利用した。1990年代と異なり、怒りは日本ではなく、(米国向け輸出が多い)中国やメキシコに向かっている。有権者はトランプ氏の敵対的な姿勢に共鳴し、欠点には目をつぶってしまった。

この記事は有料記事です。

残り894文字(全文1098文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 町田女性殺害 被害者は頭蓋陥没 頭髪から数ミリのねじ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです