メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政活費

宮城県会議長が不正 2代連続辞任へ

 宮城県議会の中山耕一議長(自民、4期)が、運転代行の利用代として白紙の領収書に実際の金額より多い額を記入し、昨年度だけで約30回不正に政務活動費を受け取っていたことが分かった。中山氏は過大請求を認めたうえで「妻が領収書を誤って記入した」と説明し、責任を取って議長を辞任する意向を固めた。【川口裕之】

 同県議会では、安部孝前議長(自民、5期)も政務活動費の不明朗な支出を巡って今年6月に辞任している。議長が政務活動費の問題で2代続けて辞任するという…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文560文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  2. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  3. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  4. 藤井七段が朝日杯連覇 渡辺棋王を破る
  5. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです