メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋市

「行きたくない街1位」8割の市民が容認

名古屋駅前=名古屋市中村区で木葉健二撮影

 東京や大阪など主要8都市との比較で名古屋市が「行きたくない街1位」となった調査について、約8割の市民が容認していることが分かった。市が21日、インターネットによるアンケート結果を発表した。

 アンケートは10月中旬、500人に行い427人が回答した。「残念だが仕方がない」が60.4%、「当然」が21.1%だった。「全く違う」は8.7%にとどまった。

 容認派の理由説明は「他都市の方が楽しい」「他の評価は名古屋の人の評価とは違う」が上位に。「PR下手とされる気質も影響した」と市の担当者。魅力向上には、まずは市民の意識改革から?【三上剛輝】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風24号 29日に沖縄接近 気象庁が警戒呼び掛け
  2. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  3. 秋の味覚 毒キノコに注意を 大豊作の兆し
  4. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  5. 沖縄知事選 台風24号影響、一部で投票日繰り上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです