メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふくおか探索

ブックエンド&図書館より

「南極のスコット大佐とシャクルトン」佐々木マキ作/福音館書店

 ◆「南極のスコット大佐とシャクルトン」佐々木マキ作/福音館書店

遭難死、到達、脱出 南極探検隊の物語

 スコットの第2回南極探検隊の悲劇的結末は、古くから少年向けノンフィクションの定番ですが、シャクルトンは、スコットの第1回探検隊の主要メンバーでした。

 この本はスコットとシャクルトン、スコットのライバルであるアムンゼンの南極での様子を淡々と記録したものです。スコットは遭難死(1912年)、アムンゼンは南極点に到達(11年)…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. NGTから卒業の山口真帆「アイドル辞める」 芸能活動は続行「夢に向かって」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです