メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国庫補助事業

府教委発表 文化財修理、新規13件 法隆寺金堂壁画写真原板など /京都

 府教委文化財保護課は、府内の国宝や重要文化財などの保存修理をする今年度の国庫補助事業(第4次分)を発表した。重要文化財の法隆寺金堂壁画写真原板(83枚)や松尾大社本殿(京都市西京区)など新規は13件。総経費は5億6694万円となる。

 法隆寺金堂壁画写真原板は昨年9月に重要文化財に指定された。1935年に文部省の事業で撮影され、カラーで再現するための4…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪ミナミ アメ村 防犯カメラ全81台、苦渋の撤去へ
  2. 熊本地震 生活保護打ち切り 376世帯、義援金など理由
  3. 吉本興業 「第2の華丸・大吉」は 福岡に養成校続々
  4. 米山知事 進退判断の経緯判明 支援政党離れ「辞めます」
  5. 暴行容疑 演説中の市議殴打、大学生逮捕 愛知・豊橋

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]