メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国庫補助事業

府教委発表 文化財修理、新規13件 法隆寺金堂壁画写真原板など /京都

 府教委文化財保護課は、府内の国宝や重要文化財などの保存修理をする今年度の国庫補助事業(第4次分)を発表した。重要文化財の法隆寺金堂壁画写真原板(83枚)や松尾大社本殿(京都市西京区)など新規は13件。総経費は5億6694万円となる。

 法隆寺金堂壁画写真原板は昨年9月に重要文化財に指定された。1935年に文部省の事業で撮影され、カラーで再現するための4…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです