メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国庫補助事業

府教委発表 文化財修理、新規13件 法隆寺金堂壁画写真原板など /京都

 府教委文化財保護課は、府内の国宝や重要文化財などの保存修理をする今年度の国庫補助事業(第4次分)を発表した。重要文化財の法隆寺金堂壁画写真原板(83枚)や松尾大社本殿(京都市西京区)など新規は13件。総経費は5億6694万円となる。

 法隆寺金堂壁画写真原板は昨年9月に重要文化財に指定された。1935年に文部省の事業で撮影され、カラーで再現するための4…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
  5. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです