メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライフスタイル 髪のつやで見た目年齢が変わる! 自宅でできるサロンのヘアケア術

情報提供:GetNavi web

カラーリングを繰り返していたり、夏に強い日差しにさらされていたりと、ダメージが蓄積している髪。先日、アメリカ大統領選挙に落選してしまったヒラリー・クリントンが、今までは完璧なパワーウーマンだったのに、選挙からしばらくして姿を現したら髪がバサバサでつやもボリュームもなく、急に老けてしまった! と世界を驚かせたように、傷んでつやのない髪は印象を変えてしまいます。つまり、健やかでつややかな髪は人をより若く、美しく見せるのです。日頃からヘアケアをしておけば、乾燥が続く冬の季節も、紫外線が多い夏の季節も、どんな時でも人前に出ても安心です。スキンケアと同じようにヘアケアの習慣をつけることをお勧めします!

 

そこで今回は、毛先など髪が傷んでいる人向けの「ダメージケア」、どうも髪につややハリがないという人向けの「頭皮ケア」、髪全体のボリュームが減ってきたという人向けの「ボリュームアップ」と、3つのお悩みにアプローチ。どんなアイテムを使ってどんなケアをすればいいか、お伝えします。

 

傷みをケアしダメージに打ち勝つ髪に

四六時中、日光や外気にさらされている髪はダメージを受けやすいもの。ダメージの主な原因は、大気中の汚れ、パーマやカラー、ドライヤーやヘアアイロンによる熱、無理なブラッシングによる摩擦など。これらをやさしくケアしながら、さらにそういったダメージの原因に打ち勝つ健康な髪に生まれ変わらせるためには、髪の毛の芯まで傷みをケアし潤いを閉じ込める必要があります。

 

 

シャンプーのあと、髪をブラシやコームで毛先まで丁寧にとかしてから、髪の中間部や毛先を中心にトリートメントを塗布していきます。毛穴を埋めてしまうので頭皮には塗布しないこと。塗布したら、コームでとかしながら全体的にムラなくなじませます。

20161126-i02 (9)

 

 

髪にトリートメントをなじませたら、スチームをあてて、成分を髪の内部まで浸透させます。ご自宅では蒸しタオルやシャワーキャップでの代用もOK。5分程度たったら流します。

20161126-i02 (10)

 

ブローして完成。髪の流れが整い、いわゆる“天使の輪”が輝いて、つやとハリのある美しい髪にすっかり生まれ変わりました。

20161126-i02 (11)

 

ダメージケアにおすすめのアイテムは、オーガニックの植物由来成分を配合した「アヴェダ ダメージレメディー」シリーズ。奥左から、ココナッツとババスナッツによる洗浄成分が穏やかに洗い上げる「リストラクチュアリング シャンプー」、もつれのない髪に整える「リストラクチュアリング コンディショナー」、傷んでスカスカになった髪を集中補修する「インテンシブ リストラクチュアリング トリートメント」、熱から髪を守る「デイリー リペア」。仕上げに「スプリット エンド リペア」(前)が、枝毛を接着し毛先までつややかにします。

20161126-i02 (6)

 

髪と頭皮にもエイジングケアを

最近、髪につややコシがなくなってきたみたい……。そんな悩みを感じる人は、頭皮に老廃物が溜まって硬くなっていたり、髪が弱って切れやすくなっていたり、髪の成長が遅くなって育ちきる前に抜けてしまっていたり、という危機的状態。美しく豊かな髪は、その土壌である頭皮のケアから生まれるのです。

 

ぬるま湯で髪を全体的に濡らしてざっと汚れを落とし、頭皮をしっかり濡らしておくこと。続いてシャンプー液を500円硬貨大程度、髪になじませます。両手の指を髪の奥までしっかり差し込むようにしてしっかり泡立ててから、頭皮をマッサージするように洗っていきます。強すぎず柔らかすぎず、力の加減は、「気持ちいい」程度で。

20161126-i02 (12)

 

シャンプー後にコンディショナーで整え、流したらタオルドライ。ブラシやコームで髪の毛の流れを整えたら、スカルプエッセンス(育毛剤)を頭皮全体につけていきます。あくまで髪の毛に付けるのではなく、髪を分けて頭皮に直接届かせるように、16プッシュを目安に付け、頭部全体にまんべんなく行き渡らせます。

20161126-i02 (13)

 

両手の指の腹を使って、マッサージするように動かしながら、しっかりとエッセンスを頭皮に揉み込みます。揉み込んだら、ドライヤーでブローして完了です。

20161126-i02 (14)

 

頭皮ケアにおすすめのアイテムは「アヴェダ インヴァティ」シリーズ。「エクスフォリエイティング シャンプー」(左)が頭皮と髪の汚れをオフし、「コンディショナー」(中2点)が髪のハリ・コシをアップ。ターメリックやジンセンを配合した「スカルプ エッセンス」(右)が、フケ・かゆみ・薄毛・脱毛を予防し、発毛を促進します。

20161126-i02 (8)

 

髪のボリュームで印象は変わります

髪も頭皮も元気がないと、髪全体のボリュームがダウン。ぺたっとしてハリやコシのない髪は、老けた印象を与えてしまいます。これを解決するためには、頭皮の脂をコントロールしながら、髪の毛1本1本に根元から栄養を与えてコーティングし、ハリ・コシを取り戻す必要があります。ボリュームを取り戻した髪は、中まで光を含んで輝くので、より健康的な印象に見えるはずです。

 

まずはシャンプーをする前の準備。コンポジションオイルを少量頭皮に垂らし、頭皮全体になじませて、余分な皮脂や汚れを浮かせます。頭皮から脂や汚れをもみ出すように、指の腹を使ってマッサージする要領です。このあと、シャンプー、コンディショナーと続きます。

20161126-i02 (15)

 

洗髪後、タオルドライした髪にトニックを塗布します。スプレータイプならササッと広範囲に行き渡らせられるので便利。根元から毛先までまんべんなく届かせてから、ブラシやコームで均一にのばします。その後、ドライヤーで髪の内側から持ち上げるようにブローすれば、ボリューミーなヘアが完成です。

20161126-i02 (16)

 

ボリュームアップに効果的なアイテムは、バオバブオイルやババスオイルを配合した「ビーカーリー コンディショニングウォッシュ」(左)、シャンプー前の頭皮ケアオイル「シャンピュア コンポジション」(中央)、「ヘアデンス トニック」(右)。ヘアデンストニックは、古代インドの人々が髪を健康に保つために用いていたという植物“アムラ”を配合し、これが髪の毛1本1本の根元から毛先までをコーティングしてハリ・コシをアップします。

20161126-i02 (7)

 

ヘアケアは仕上げのブローが肝心!

しっかりケアした髪は、しっかりブローし美しく仕上げましょう。そのためには、いいドライヤーが欠かせません。プロ仕様の「リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル」なら、髪のタンパク質を守って熱によるダメージから解放すると同時に、“バイオプログラミング”技術によって、使えば使うほど髪質を改善し、美しい艶色へ。また顔に直接冷風を当てることでファイスアップなども期待ができ、ドライヤーとしてだけでなく、美容器具としてもお使いいただけます。

↑プロ仕様のドライヤー「リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル」(通常価格¥33,000)http://bioprogramming.jp/beauty/hairbeauzer2dplus/↑プロ仕様のドライヤー「リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル」(通常価格¥33,000)http://bioprogramming.jp/beauty/hairbeauzer2dplus/

 

今回お世話になったサロン「brisa」にてご来店を頂き、10,000円以上のカット、カラー、パーマなどのヘアケアをして頂きましたお客様には
A.代金から20%オフ
B.「リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル」購入で、ヘアケア代金から3,000円オフ
のいずれかのサービスが受けられますので、ご予約の際に『@livingを見た』とお伝えください。
ホームケアに関してもお客様の髪質にあったアドバイスをさせていただきますので、気軽にご相談をしてください。

 

取材・文=@Living編集部 撮影=田口陽介

 

Salon Data

20161126-i02 (17)

brisa
〒107-0062
東京都港区南青山5-10-17
TEL:03-6434-1146
営業時間:平日11:00〜21:00、土曜10:00〜20:00、日曜・祝日10:00〜19:00
定休日:第2・第3火曜日

 

地下鉄表参道駅から徒歩5分の立地ながら、明るい日差しがさしこむグリーンいっぱいのさわやかな空間。“あるがままの自然美”をコンセプトに、シャンプーやケアアイテムには、人にも地球にもやさしいオーガニック素材をそろえています。個室でのヘッドスパ、専用ルームでの加圧トレーニング、 ブックコーナー、ボディートリートメント、ヴィーガンレストランを併設するココロとカラダもケアできるトータルビューティサロン。

 

【URL】

何気ない日常を、大切な毎日に変えるウェブメディア「@Living(アットリビング)」

http://at-living.press

情報提供:GetNavi web


毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
  2. 日馬富士暴行 貴乃花親方、協会と溝深く 黙して語らず
  3. どうすれば安全安心 夜に何度も目が覚める 1カ月続いたら受診を
  4. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ
  5. 日馬富士暴行 「堂々巡りだから」貴乃花親方、法的手段も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]