メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生け花展

企業や学校経営者が魅力発信 東京・銀座で開幕

経営者による個性豊かな作品が並んだ「ビジネスリーダーたちのいけばな展」=東京都中央区のポーラミュージアムアネックスで2016年11月24日、中村美奈子撮影

 企業や学校の経営者による生け花の展覧会「ビジネスリーダーたちのいけばな展」が25日、東京都中央区銀座のポーラミュージアムアネックスで始まった。

 草月流のいけばな作家、州村衛香(すむら・えいこう)氏が呼びかけて代表を務める「フラワージャパン実行委員会」の主催。減少する生け花人口に歯止めをかけ、生け花を日本の伝統文化として次世代に残すため、魅力を発信する活動の一環。展覧会は昨年に続き2回目で、流派にこだわらず自由に生けてもらう。レッスンを数回受けてもらい、約50人が出品した。

 州村氏によると、生け花は花材の取捨選択や、俯瞰(ふかん)して対象を見る作業が必要で、経営者と物の見…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. 日高線運休区間グーグルマップから消える 関係者困惑
  3. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  4. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  5. 合成麻薬、大麻所持の疑いで中3女子逮捕 「ネット通じ購入」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです