メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2016世界子ども救援キャンペーン

ヨルダンのシリア難民 「命の水」離さない

水が入ったペットボトルを抱える3歳の男の子。水道がある広場と居住用のコンテナを往復するのが日課だ=ヨルダン・ザルカ県のアズラック難民キャンプで、久保玲撮影

 2011年から続くシリア内戦では500万人近くが国外に退避し、帰国のめどが立たない中、厳しい生活を続けている。(16、17面に特集)

     隣国ヨルダンのアズラック難民キャンプには約3万6000人のシリア人が暮らす。照りつける日差しの中、タンクやペットボトルをかついだ子どもたちが居住用のコンテナと水道がある広場を往復していた。キャンプは14年4月、荒涼とした砂漠に設営された。各戸に水道は引かれていない。

     帰郷を願いながら、炊事や洗濯に欠かせない「命の水」を運び続ける日々。そこには、先の見通せない難民生活でも懸命に生きる子どもたちの姿があった。【津久井達】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです