メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’16記者リポート

大野・小中学校再編 「地域の核」守りたい 市民反対、市の対応に注目 /福井

大野市和泉地区で地域の交流拠点となっている和泉小中学校=福井県大野市朝日で、立野将弘撮影

 少子化は多くの地方都市が抱える問題だ。大野市では、9月に公表した小中学校再編案が波紋を広げている。案は少子化に伴う児童・生徒数の減少を背景に、小中15校を2026年度までに3校に再編するもの。10月に市が開いた説明会では、反対意見が相次いだ。市民有志が今月21日、約3000人分の署名を添えて白紙撤回を求める陳情書を提出するなど、市に再考を促す動きが広がっている。【立野将弘】

この記事は有料記事です。

残り978文字(全文1167文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  2. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです