メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

現代デザイン考

「絵文字」こと始め/上 シンプルを心掛け開発

 デジタル時代のコミュニケーション手段として世界に広がる日本発の絵文字。米国のニューヨーク近代美術館(MoMA)が1999年にNTTドコモが携帯電話で使用を始めた最初の176種類をコレクションに加えたことは記憶に新しい。「人類の遺産として絵文字が残っていく--。あまりに大きいことで実感がわきません」と話す開発者の栗田穣崇(しげたか)さん(44)=ドワンゴ執行役員=に誕生の経緯を聞いた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです