メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

動物愛護推進員

動物愛護の精神育む 「命の授業」講師、県募集 /高知

 県内各地の小学校で実施される「命の授業」(動物愛護教室)で、県が講師を務めてもらう動物愛護推進員を募集している。県は授業を増やして動物愛護の意識をより育みたい考えだが、現在、推進員の数が不足しており、積極的な応募を呼び掛けている。

 命の授業は県が2006年度から実施。動物について学ぶことを通じて命の大切さを児童らに考えてもらうことを目的に、今年度も19校で開催されている。実際に犬の心音を聞いたり、紙芝居を使って動物について学ん…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 大津中2自殺 いじめとの因果関係認定 元同級生側2人に賠償命じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです