メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプショック

私はこう見る 中国、排斥共鳴の素地 北京在住ジャーナリスト 陳言氏

 私が暮らす北京ではトランプ氏の主張に共鳴する素地があると感じる。最近、地元住民の間に、地方出身者への反感が募っているようだ。地方からの人口流入は確かに北京の発展を支えたが、一方で地元住民には住居難や就職難、渋滞、大気汚染の元凶との意識もある。米国での移民問題に似た感情だ。

 「発展の恩恵にあずかれていない」といら立つ中国の都市住民には、トランプ氏の言葉にうなずくものがあったのではないか。こうした不満、反感が正しいものかどうかは別として、グローバリゼ…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文566文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  3. 狛江市 市長が辞意を正式表明 セクハラ、被害者に謝罪へ
  4. 火災 住宅全焼、1人死亡 不明の10歳長男か 埼玉
  5. マクドナルド福増町店 道路の真ん中に!? 味なことやる バイパス遊休地を活用 /北陸

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]