メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

J1 CS決勝第2戦 鹿島2-1浦和 3位鹿島、下克上V

 サッカーのJ1年間王者を決めるチャンピオンシップは3日、決勝第2戦が埼玉スタジアムであり、鹿島(年間勝ち点3位、第1ステージ優勝)が2-1で浦和(同1位、第2ステージ優勝)に逆転勝ちし、リーグ最多を更新する7年ぶり8度目の優勝を決めた。

 鹿島は決勝第1戦(茨城・カシマスタジアム)は0-1で敗れており、1勝1敗で得失点差でも並んだが、アウェーでの得点数で上回った。浦和は10年ぶり2度目のJ1制覇を逃した。J1は来季、2ステージ制から1シーズン制に戻るためCSは今季限り。鹿島は8日に日本で開幕するクラブワールドカップに開催国代表として出場する。

 ▽埼玉スタジアム(観衆5万9837人)

この記事は有料記事です。

残り2771文字(全文3065文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです