メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タクシー暴走

路上駐車の車よけながら走行

 福岡市博多区の原三信(はらさんしん)病院にタクシーが突っ込み10人が死傷した事故で、タクシーが病院手前の市道左側に路上駐車していた2台の車を右によけながら走行していたことが捜査関係者らへの取材で分かった。その後、道路右側の看板や縁石などに接触して病院に突っ込んだとみられる。県警は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で逮捕された運転手の松岡龍生容疑者(64)が事故直前にタクシーを制御できなくなったとみて調べている。

 捜査関係者らによると、松岡容疑者は病院の南東約300メートルにある公園でトイレに寄った後、市道を病…

この記事は有料記事です。

残り954文字(全文1213文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 新潟県知事、NGT起用を「保留」9月の国民文化祭契約

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです